日通・パナソニックロジスティクス株式会社  九州支店鳥栖センター

1. 事業所の概要

平成13(2001)年10月に松下ロジスティクス株式会社として新発足して以来、「ロジスティクスを通じて社会とお客様に貢献する」を基本に事業活動を行っている。具体的な事業内容は、家電を中心とした商品の保管・入出庫及び輸配送である。

平成20(2008)年にパナソニックロジスティクス株式会社に社名変更、平成26(2014)年1月に日本通運株式会社がパナソニック株式会社より株式を取得したことに伴い、社名を「日通・パナソニックロジスティクス株式会社」に変更し、日本通運グループの物流事業会社として新たに事業を開始した。今回取り上げたのは、当社の全国52拠点のうち、九州地区の主要拠点である「九州支店鳥栖センター」(佐賀県鳥栖市)での取組み事例である。


独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 アンケート入力画面へ
障害者雇用事例リファレンスサービス