障害者雇用リファレンスサービス
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構


検索画面へ

2014年度(161件) 2013年度(172件) 2012年度(172件) 2011年度(164件)
2010年度(171件) 2009年度(192件) 2008年度(186件) 2007年度(188件)
2006年度(201件) 2005年度(203件) 2004年度(190件) 2003年度(111件)
2002年度(79件) 2001年度(2件) 2000年度(11件)    
モデル事例  2014年度 1  2  3  4  5  6  7  
働く広場  1    雇用マニュアル・事例等  1  
事業所名
テーマ
事業内容
規模
障害
所在地
キーワード検索結果
生活協同組合コープかごしま産直センター 現場と管理本部が一体化した支援体制を整備し、相談できる仕組みを作ることで職員の不安軽減に繋がり、安定 産直商品を中心とした生鮮食品の加工、配送 101人~300人 精神 鹿児島県 ・学習会の実施、支援のための役割分担の明確化により精神障害のある職員の受け入れ体制を整備
・職場定着に向けて作業日報やミーティングを行い、作業上の課題を改善
THK株式会社 山口工場 社員の職場復帰に向けて、従業員の不安軽減のため支援機関と連携して社内体制を整備し、円滑な職場定着を推 製造業。直線運動用ベアリング(LMガイド:機械要素部品)の製造 501人~1,000人 精神 山口県 ・精神疾患を抱えた社員の円滑な復職に向けて、支援機関や産業医と連携して対応
・職場定着に向けて第2号ジョブコーチを中心としたサポート体制の強化に取り組み、社員の不安軽減を実現
・支援機関からの協力を得て、障害者職業生活相談員を参集した研修会を企画・開催し、実際に役立つスキルを獲
新潟ワコール縫製株式会社 障害者職業生活相談員と第2号ジョブコーチの役割分担の明確化や定例会議の設定により、所内の雇用管理体制 パジャマ、ブラジャー、スポーツタイツ等の製造、本社からの委託による仕様書の作成、サンプルの点検、協力 101人~300人 精神 新潟県 ・複数の専門人材を配置、育成により働きやすい職場を実現
・定期的なメンバー会議における就業状況等に係る意見交換、情報共有などにより職場適応、定着を促進
・週間予定表や連絡帳の導入により従業員の悩みや不安を軽減
グリービジネスオペレーションズ株式会社 社長と全社員との1on1(個人面接)やリーダー&サブリーダー制度により、社員一人ひとりの最大限の能力 情報通信業。調査・レポート作成業務、資材加工・資料作成業務、データ入力・管理業務など 50人以下 精神 神奈川県 ・社員の特性や技能などを考慮したチーム編成とリーダー・サブリーダー制度の導入
・社長と全社員との1on1やカウンセリングルームの設置などによる社員との多面的なコミュニケーション方法
・社員に対するきめ細やかなヒアリングにより、それぞれの障害特性に応じた配慮を実現
第一生命チャレンジド株式会社 安心して働ける環境を整え、課題に対して段階的にチャレンジすることで、社員としての成長を促す取組を実現 印刷業、書類発送、清掃業、喫茶業 101人~300人 精神 東京都 ・社員が抱える不安軽減に向けて、3つの工夫・改善を実施
・フルタイム勤務に向けて段階的な勤務時間の延長や適切な公休取得により安定した出勤を実現
・他の社員とのコミュニケーションが必要な業務への職域拡大を段階的に取り組み、ステップアップを実現
・目標管理制度の活用によりモチベーションアップを図り、新たな業務へのチャレンジや責任ある役割を任せる
株式会社ヨークベニマル 大野目店 精神障害者雇用のため、ジョブコーチ支援や各種制度を活用して社内の支援体制を整え、職場定着を実現 食料品を中心としたスーパーマーケット 101人~300人 精神 山形県 ・精神障害のある方の初めての採用に向けて、ジョブコーチや障害者トライアル雇用奨励金を活用
・業務指示者の固定化、朝礼での特性への理解促進、作業手順書の活用などにより、新しい業務にチャレンジする
・さらなる職場定着に向けて、仕事への責任感、やりがいを醸成
農業生産法人 株式会社GRA 就労支援機関などを招いた社内勉強会の開催を契機に、障害のある社員の働きやすい環境の整備、サポート体制 イチゴやトマトの農産物の生産、産地開発、農業技術の研究開発など 50人以下 精神 宮城県 ・就労支援機関などを招いた社内勉強会の開催により障害のある社員に対する共通理解を促進
・社員ミーティングにおける課題の共有や作業チェックリストの作成などにより障害のある社員の働きやすい環境
・何かあったらすぐに相談に乗るというサポート体制を具体化
モデル事例  2014年度 1  2  3  4  5  6  7  
働く広場  1    雇用マニュアル・事例等  1  
2014年度(161件) 2013年度(172件) 2012年度(172件) 2011年度(164件)
2010年度(171件) 2009年度(192件) 2008年度(186件) 2007年度(188件)
2006年度(201件) 2005年度(203件) 2004年度(190件) 2003年度(111件)
2002年度(79件) 2001年度(2件) 2000年度(11件)    
検索画面へ


高齢・障害・求職者雇用支援機構トップページへ
(C) Japan Organization for Employment or the Elderly and Persons with Disabilities All Right Reserved