下肢障害者,聴覚障害者,知的障害者の雇用管理に関する取組み

2002年度作成
事業所名株式会社日本計器鹿児島製作所
所在地鹿児島県川辺郡
事業内容(株)日本計器製作所を親会社に、鹿児島県知覧町の誘致企業として昭和51年8月に現在地に立地し、超小型電器指示計器の製造を開始する。
昭和55年には鹿児島松下電子(株)の協力工場として発光ダイオードの生産を開始するなど事業拡大を図る。現在、発光ダイオード,赤外受発光素子,各種自動機器,自動製造設備および治工具類の設計製作,カスタムディスプレイ,各種電子機器の設計製作販売,OA機器用ファンモータ,ヒートシンクファンモータ,その他を製造している。
平成12年11月には第二工場として知覧町新町に、労働意欲のある方は障害者・健常者を問わず働ける工場にしたいとの信条でバリアフリー工場を建設している。
従業員数177名
うち障害者数7名
障害人数従事業務
視覚障害     
聴覚障害     
肢体不自由     
内部障害     
知的障害     
精神障害     

目次
  1. 障害者雇用の経緯と背景
  2. 障害者を雇用して直面した問題・課題
  3. 問題・課題等への対応
  4. 対応した結果
  5. 今後の課題
  6. 今後の展望

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える