腎臓機能障害による人工透析治療者の継続雇用に必要な職場適応措置

2007年度掲載
「内部障害者のための職場改善に関する好事例集」
事業所名
松本技術コンサルタント株式会社
所在地
大分県中津市
事業内容
河川・砂防ダム、下水道、道路・橋梁・トンネルの設計から、測量、地籍調査、公園施設・補修補強など、建設分野の総合コンサルタント業務。また調査業務の一環として、バルーンを使った航空写真撮影、公共事業に伴う補修業務ほか
従業員数
37名
うち障害者数
1名
 
障害人数従事業務
視覚障害0 
聴覚障害0 
肢体不自由0 
内部障害1
知的障害0 
精神障害0
目次
  1. 突然の発病で、治療を可能にする労働条件の整備と、本人の業務適応が急務
  2. 雇用を継続させるために体力的、時間的に就業可能な職場に配置転換
  3. 職場復帰のためのハードルを越えるためには同僚・上司の理解と協力は不可欠
  4. 配置転換で体力的負担を軽減し、一般職復帰で時間的・精神的余裕を生む
  5. 透析治療に合わせ労働条件を整備、給与体系を時給契約にシフト
  6. 事務能力取得のために3ヵ年の措置計画を立案、治療体制や体力を勘案し費用は会社負担で社内研修
  7. 人事管理部門から全社員に勤務体制変更への理解・協力を求める


アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える