今までの概念を打ち破った職域開拓を実現する

2007年度掲載
「知的障害者のための職場改善に関する好事例集」
事業所名
大東コーポレートサービス株式会社
所在地
東京都港区
事業内容
大東建託(株)及び関係会社からの事務作業等の受託業務、機密文書の処理、社内メール・郵便・宅配小荷物等の受渡し、名刺作成等
従業員数
36名(平成19年7月現在)
うち障害者数
26名
 
障害人数従事業務
視覚障害1
聴覚障害3
肢体不自由6
内部障害0
知的障害13
精神障害3
目次
  1. 組織全体の問題解決をめざし、仕事の仕組みを構築・改善
  2. 小さな問題を見逃さないこと、個別への対応を大切に
  3. №1でなく自己ベストを目指す。そこから新たな職域開拓へ
  4. 「できる仕事」の発見と拡大~相互協力と業務レベルの向上
  5. 簡単でやりやすい方法の開発「廃棄文書処理」
  6. ミスをなくして正確にできる工夫「メールや郵便物の仕分け・受発信と封入」
  7. 質の高い業務への飛躍「人事・総務文書管理業務、印刷業務」
  8. より高度な業務の受託「領収書の発送、給与明細の発送」
  9. 今後の取り組みと展望「メンタルヘルスの充実」
  10. 大東コーポレートサービスに学ぶ、知的障害者の職場改善


アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える