特性をふまえたきめ細かな配慮、保健所等との協力により、長期にわたる継続雇用

2009年度掲載
「精神障害者のための職場改善に関する好事例集」
事業所名
有限会社サカイダ工研
所在地
宮城県村田町
事業内容
自動車部分品・付属品製造業(精密金属プレス加工、精密金属カシメ・タップ加工、各種部品組立等)
従業員数
21名
うち障害者数
 
 
障害人数従事業務
視覚障害  
聴覚障害  
肢体不自由  
内部障害  
知的障害  
精神障害2金属プレス加工、梱包作業、集荷作業、カシメ作業
目次
  1. 障害理解(地区担当の医師、保健師の協力を得て、社内教育を実施し、従業員の理解を深める)
  2. 職務遂行、不安・緊張感の軽減(徐々に仕事や職場環境に慣れるよう、作業指示や職務の内容を配慮)
  3. 職務遂行、不安緊張感の軽減(精神障害者の複数名受け入れ、指導者の専任により、安心して働くことのできる環境をつくる)
  4. 体調管理、支援機関との連携(医師や保健師、家族と連携・役割分担することにより、支援体制を強化)

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える