地域の支援機関の協力のもと、粘り強い取り組みにより発達障害者の雇用を実現

2011年度掲載
「発達障害者のための職場改善好事例集」
事業所名
リゾートトラスト株式会社東京本社事務支援センター
所在地
東京都渋谷区
事業内容
会員権販売がメインの会員制事業、エクシブや、お台場のTBCCで知られるホテル・レストラン事業、ゴルフ事業、メディカル事業、シニアライフ事業を展開。さらに、会員の要望から介護付き有料老人ホーム、検診事業が誕生。サプリメント、化粧品、アクセサリーの製造販売と多角的に事業を展開している
従業員数
281名
うち障害者数
11名
 
障害人数従事業務
視覚障害  
聴覚障害  
肢体不自由  
内部障害    
知的障害    
精神障害  
発達障害 11 名刺作成、パソコン作業、DM作成、PDFによる書類のスキャン作業、シュレッダー作業等
目次
  1. 支援機関との役割分担のもと、段階的に勤務時間を延長
  2. 支援機関の活用、2号ジョブコーチ(有資格者)や支援経験者の配置、社内外研修への積極的参加、認知療法を学ぶなど対応方法を学習
  3. Aさんの行動面の課題に対し、事業所のサポートスタッフと支援機関の連携のもと、一貫した粘り強い対応を実施
  4. 発達障害者の採用と、障害者数全体の増加に伴い、新たな職務を創出

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える