百貨店売場をサポートする障害者雇用体制を構築し、
職務創出及び販売効率の向上を実現

2012年度掲載
「障害者のキャリアアップや加齢に伴う問題への対応に関する職場改善好事例集」
事業所名
株式会社髙島屋横浜店
所在地
神奈川県横浜市
事業内容
百貨店業
従業員数
1,886名
うち障害者数
25名(事例で取り上げた障害者数  11名)
(内訳:事例で取り上げた障害者数を記載)
 
障害人数従事業務
視覚障害 箱折り、伝票書き、ハンコ押し、印刷製本作業、品出し、ダイレクトメールラベル貼りなどの軽作業
聴覚障害 
肢体不自由1
内部障害  
知的障害 10
精神障害 

目次
  1. 社内スペースの制約や売場の業務ニーズに対応したワーキングチームの設置により百貨店の売場をサポートする体制を構築
  2. 最小限の指導者の援助により、障害のある社員の自発性や作業意欲、協力姿勢を育成
  3. 独自の研修プログラムによってモチベーションや適応力の向上に貢献、外部からの実習受入れやチーム内検定で社員のコミュニケーション能力や作業効率を向上
  4. ワーキングチームのサポート役としての企業内ジョブコーチの支援
  5. 適正配置を検討するためのワーキングチームへの配置

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える