発達障害者のリサイクル作業における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27048
業種
製造業
従業員数
830名
職種・従事作業
製造工程で発生する廃棄物の回収、分別
障害種別
発達障害
障害の内容・特性
対人及び初期場面の緊張が強く、慣れるのに時間がかかる。自発的な発言を苦手とする。口頭指示の理解も苦手である。
体力面で弱く、力の必要な作業に時間がかかる。

障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

対象障害者と同窓生の従業員が偶然在籍していたため、事前にその従業員に対し対象障害者について説明を行い、先輩として相談等に乗ってもらいたい旨お願いした。採用後はその従業員にもよく相談し職場に適応できている。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える