精神障害者の製造職における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27060
業種
製造業
従業員数
107名
職種・従事作業
製造作業等(製品箱詰め作業、油揚げカット機作業他)
障害種別
精神障害
障害の内容・特性
思いや考えがあっても、言葉がスムーズに出ずに時間が掛かる。

障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細
  1. 障害者職業生活相談員を配置し、職業生活及び業務の遂行において援助・指導を行っている。また、本人だけの対応ではなく、本人と現場部署の管理者などとの橋渡し役として、本人を取り巻く作業環境の中で起きる問題点を一緒に解決していくように取り組んでいる。
  2. メンタルサポート面の配慮として体調や疲労状況等確認し、困っていること等があれば必要な対応について、相談を通じて具体的な助言も行っている。
配慮を受けている障害者の意見・感想等

困ったことがあれば、いつでも気にせずに相談にのってもらえるので安心して仕事ができる。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える