視覚障害者のマッサージ業務における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27113
業種
医療、福祉
従業員数
16名
職種・従事作業
マッサージ師。通所者へのマッサージ、機能訓練(通所者の食事前の軽い嚥下運動)
障害種別
視覚、5級
障害の内容・特性
角膜の疾病による視力障がい、左右視力0.1
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

本人からの申し出に応じ随時対応している。プライベートな相談はないので、事業所側からはあえて話題にしない。

配慮を受けている障害者の意見・感想等

今の職場、状況に満足している。体力等が続く限り勤務を希望する。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える