視覚障害者のあんま・マッサージ業務における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27126
業種
サービス業
従業員数
4名
職種・従事作業
あんま・マッサージ師
障害種別
視覚障害
障害の内容・特性
疾病による視神経萎縮による視力 右0.05・左0.03、視野欠損1/2
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

常日頃よりドライバーはペアの障害者と行動を共にするため、障害者がなんでも話せる環境作りをするようドライバーに指導している。(障害者の立場になって相談にのるよう指導。)

配慮を受けている障害者の意見・感想等

ペアとなるドライバーさんは、障害以外の部分では健常者と思って接してくれている。ちょっとしたことでも話しやすい。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える