難病患者の食品製造・発送業務における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27163
業種
卸売業
従業員数
13名
職種・従事作業
おやき、干し芋など食品の製造と発送業務
障害種別
難治性疾患(多巣性運動ニューロパシー)
障害の内容・特性
末梢神経に故障がおこり、左手の握力(筋力)が低下。
巧緻作業と重量物取扱いは不可。
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

工場と人事労務担当者の事務所の建物が異なるため、訪問の都度困りごと等がないか確認している。

配慮を受けている障害者の意見・感想等

障害の特性や程度を、総務人事担当者が従業員へ伝えてくれたため、わかってもらえている安心感がある。おかげで、仕事も助けてくれるためありがたい。調理師免許があり、試作品作成や匂いチェック等は自信を持ってできている。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える