知的障害者の製造補助業務における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27236
業種
製造業
従業員数
130名
職種・従事作業
カートリッジの加工、ラベル剥がし
障害種別
知的障害
障害の内容・特性
人によって他の職員とコミュニケーションを取るのに工夫が必要な場合がある。
複雑な作業は、特に根気強く指導する必要がある。
配慮を受けている障害者の意見・感想等

入社時は内気な性格であった社員も、今では、自分から周りの人たちに元気よく挨拶できるようになり、大変明るくなった、と他の社員は感じている。
また、花火大会などの社内行事には積極的に参加し、職業生活を楽しんでいるようである。
社内行事に積極的な会社であるため、その機会を活用し多くの従業員とコミュニケーションを取ることができ、お互いを知る機会にもなっている。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える