精神障害者の事務職における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27262
業種
複合サービス事業
従業員数
1,077名
職種・従事作業
共済事業に係る事務全般
障害種別
精神障害
障害の内容・特性
対人関係では極度に緊張し、コミュニケーションを取るのが苦手。
十数年間の就労ブランクがあり、周囲の人の言動が気になる。就労意欲は強い。
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

随時、声掛けを行っている。また、障害者就業・生活支援センターのジョブライフサポーターが、対象障害者と定期的に面談を行っており、報告・連絡・相談など連携を密にしている。

配慮を受けている障害者の意見・感想等

周囲の人も障害のことをよく理解してくれており、体調不良時には気軽に休憩できるよう配慮していただいている。
職場では皆さんが優しく、仕事も親切に教えていただいている。とても働きやすい環境である。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える