精神障害者の品出し・補充業務等における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27282
業種
卸売業、小売業
従業員数
150名
職種・従事作業
日用消耗品の品出し、補充等
障害種別
精神障害
障害の内容・特性
統合失調(陽性反応は認められず、認知機能障害も軽度)
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

採用時に売り場で作業をしていた際にお客様から声をかけられ、どうしてよいかわからず黙ってしまいトラブルになったこともあったが、支援者を交えて対応方法等について相談を実施、わからないことはすべて担当者に確認することとし、その後トラブルは生じていない。

配慮を受けている障害者の意見・感想等

体調が悪い時は申し出により早退も認められ、また木曜日が受診日であることから休日を木曜日に固定するなど配慮があり、わからないことは決まった担当者に確認できるため、働きやすい環境となっており長く働きたい。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える