高次脳機能障害者の事務職における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27320
業種
サービス業(他に分類されないもの)
従業員数
1,527名
職種・従事作業
事務職
障害種別
高次脳機能障がい
障害の内容・特性
記憶障がい、物事を組み立てて考えることが苦手、複数のことを一度に行うことが苦手
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

毎日の日誌記入、振り返り面談で状況確認の上必要に応じて配慮事項を決めている。

配慮を受けている障害者の意見・感想等

前職までの職場に比べて配慮されている。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える