視覚障害者の事務職における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27323
業種
サービス業(他に分類されないもの)(特例子会社)
従業員数
109名
職種・従事作業
事務職
障害種別
視覚障害
障害の内容・特性
視覚障害
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細
  • 障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期
     ⇒ 障害者本人の採用時面接、入社後個別面談(入社後3カ月以内)、試用期間明け個別面談(入社後3カ月目途)など
        ※都度、必要に応じて個別面談を実施
     ⇒ 労働者代表参加による毎月開催の衛生委員会にて、職場環境改善事項や障害別の配慮事項などを確認
        なお、改善・配慮事項などの提案があった場合、衛生委員並びに関係者を招集し、善処する
配慮を受けている障害者の意見・感想等
  • 席や打合せの際に座る位置を、外の光がまぶしくない席にさせていただいている。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える