視覚障害者の部品洗浄業務における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27346
業種
製造業
従業員数
1,642名
職種・従事作業
製造工程にかかる部品洗浄業務
障害種別
視覚障害者
障害の内容・特性
視野10度以内かつ損失率90%以上 手帳3級 視野が狭い
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

入社時に本人の意向、状況を確認し職場配置箇所を決定した。担当係長との面談が年2回及び必要時行われ状況確認を行っている。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える