発達障害者の事務補助業務における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27390
業種
情報通信業
従業員数
750名
職種・従事作業
受注表チェック、雑務(カタログ整理、シュレッダー業務)
障害種別
発達障害(広汎性発達障害)
障害の内容・特性
対人のコミュニケーションが図れない、相手の気持ちや場の雰囲気がつかみにくい。
配慮を受けている障害者の意見・感想等

仕事の説明がわかりやすかった。ジョブコーチがいて、安心した。休憩時間の過ごし方が自由なのが良い。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える