高次脳機能障害者の清掃業務における合理的配慮事例

2015年度作成
事業所名
合理的配慮事例・27395
業種
医療・福祉
従業員数
145名
職種・従事作業
清掃
障害種別
高次脳機能障害
障害の内容・特性
言葉がでにくい。覚えることは苦手だが、メモにして説明すればその通りに行動できる。複数のことを同時に行うことは難しい。
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

採用時に話し合いを行った。わからないことや困ったことがあれば自分で判断せずに必ず施設長に相談するよう約した。その後は日々の会話を通じて変わったことはないか等気をつけている。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える