難病患者の販売事務における合理的配慮事例

2016年度作成
事業所名
合理的配慮事例・28008
業種
小売
従業員数
164人
職種・従事作業
販売事務(書類の作成、パソコンでのデータ処理、物品の管理、イベントの企画、準備)
障害種別
難病(多発性硬化症)
障害の内容・特性
脳や脊髄に多発性の硬い病巣がみられる病気で、脳、脊髄や視神経などの中枢神経に規則性もなく、起こっては治るということを繰り返す疾患である。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える