難病患者のデイサービス支援業務における合理的配慮事例

2016年度作成
事業所名
合理的配慮事例・28037
業種
医療・福祉業
従業員数
13人
職種・従事作業
デイサービス利用者に対する活動支援、送迎同行など
障害種別
難病(メニエール病)(※メニエール病は、平成27年7月以降、障害者総合支援法の対象外となっています。)
障害の内容・特性
めまいや吐き気を感じることが多く、さらに、聞こえづらさがあるなど難聴の症状も認めれれる。また、うつの症状も併発している。
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細
  • 採用面接の際に所定の出勤時間での勤務や長時間労働が難しいこと、通院が必要なことなど聞き、必要な配慮について話し合いを行った。
配慮を受けている障害者の意見・感想等
  • 管理者の方がよく相談にのってくれ、困ったことなどできる限り対応いただいているのでありがたいです。
  • 職場内の雰囲気も良く、スタッフの皆さんも仲良くしていただきとても働きやすい。
  • これからも長く働きたい。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える