聴覚障害者の製造作業員における合理的配慮事例

2016年度作成
事業所名
合理的配慮事例・28056
業種
製造業
従業員数
16人
職種・従事作業
作業員
障害種別
聴覚障害
障害の内容・特性
聴覚障害(重度)
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

今勤務している聴覚障害の人が入社前からそのような体制が整っていた。ランプ等で時間を知らせる配慮事例の導入については、社長の考えで決めた。作業内容の指示方法は聴覚障害の人からの意見で決めた。

配慮を受けている障害者の意見・感想等

今の会社は同じ障害を持つ先輩から大変に働きやすい会社だと聞いて入社した。楽しく働きやすい職場なので、後輩にもたくさん入社してきてほしい。仕事を覚えてほしいし、指導してあげたい。手話も教えてあげたいと思っている。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える