精神障害者のガソリンスタンド店員業務における合理的配慮事例

2016年度作成
事業所名
合理的配慮事例・28062
業種
卸売・小売業
従業員数
3人
職種・従事作業
ガソリンスタンド店員
障害種別
精神障害
障害の内容・特性
統合失調症。軽度の陰性症状(感情鈍麻等)があり、過労・睡眠不足・心理的ストレスが症状の悪化要因となる。
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

小規模事業所であるため、家族的な雰囲気を心掛け、何でも話せる環境づくりを図っている。障害者就業・生活支援センターとも常に情報共有を図っており、問題等があった場合は、随時本人を交えて話し合いの場を持っている。

配慮を受けている障害者の意見・感想等

病気を理解してもらい、非常に働きやすい環境で仕事ができているため、入社以降も症状を崩すことなく職業生活できている。現在はパート勤務ですが、いずれはフルタイム就労できるようになりたい。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える