精神障害者の事務職における合理的配慮事例

2016年度作成
事業所名
合理的配慮事例・28116
業種
卸売・小売業
従業員数
582人
職種・従事作業
事務職
障害種別
精神障害
障害の内容・特性
うつ病
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

採用する前に、障害者から配慮すべき事項、できる仕事の範囲等について話をよく聞くことにしている。採用後も、初めの時期は慣れるまで(個人差あり)仕事や環境面等について話し合いながら、働きやすい環境作りに努めているが、慣れてきた頃には日々の日報で管理し、必要があれば話し合いを行うようにしている。状況によっては、ジョブコーチに入ってもらい話し合うよう配慮している。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える