視覚障害者のピッキング作業における合理的配慮事例

2016年度作成
事業所名
合理的配慮事例・28128
業種
卸売・小売業
従業員数
2,200人
職種・従事作業
ピッキング作業
障害種別
視覚障害
障害の内容・特性
視覚障害(重度)
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

ロータリーストッカーに在庫する商品は、小物が大半であり数量も多い。本人の障害特性を考慮するなら、大きな商品を取り扱う部署がふさわしいのではないかとの意見があり、今後、本人と話し合う予定である。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える