精神障害者の飲食店の補助業務における合理的配慮事例

2016年度作成
事業所名
合理的配慮事例・28131
業種
小売業
従業員数
350人
職種・従事作業
コーヒーショップでの補助業務
障害種別
精神障害
障害の内容・特性
統合失調症(疲れやすい、大量の指示があると混乱するため指示の細分化必要)
配慮を受けている障害者の意見・感想等

思っていたより忙しい職場で体力的にしんどい時もあったが、仕事場を洗い場だけに制限してもらったことで、調理などの別の仕事にチャレンジしてみようという気持ちが湧いて頑張ることができた。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える