聴覚障害者の印刷作業における合理的配慮事例

2016年度作成
事業所名
合理的配慮事例・28151
業種
製造業
従業員数
45 人
職種・従事作業
印刷作業
障害種別
聴覚障害
障害の内容・特性
聴覚障害
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

業務改善のプロジェクトチームを作り、困った事例等出してもらって対応した例あり。それ以外でも困った事例があれば随時対応している。印刷機の給水ブザーや二枚差検知ブザーについては、以前は周囲の者が随時本人に知らせていたが、本人から業務の効率化を考えて自分たちだけで確認できるようにならないか相談があって対応した。

配慮を受けている障害者の意見・感想等

印刷機の給水ブザーや二枚差検知ブザーについては、周りに給水時期や二枚差があった時に知らせてくれる人がいなくても確認ができるので作業効率が上がった。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える