内部障害者の看護補助業務における合理的配慮事例

2016年度作成
事業所名
合理的配慮事例・28170
業種
医療・福祉業
従業員数
407人
職種・従事作業
看護補助、事務補助
障害種別
内部障害(腎臓機能障害)
障害の内容・特性
腎臓機能障害(重度)
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

話合いを行う時期・頻度は特に定めていないが、日常的に声掛けを行うことにより、体調等の把握をしている。

配慮を受けている障害者の意見・感想等

時間外労働がなく、当直勤務も免除されていることから、規則正しく通院することができ順調に勤務している。体調が悪いときには、有給休暇を取得しやすい体制となっている。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える