難病患者(脊髄小脳変性症)の症状変化に対応した職場配置を行っている事例

2016年度作成
事業所名
株式会社まちの豆腐屋プロジェクト(法人番号 6370201003494)
所在地
宮城県遠田郡涌谷町
事業内容
移動販売事業・豆腐屋事業(ソーシャルビジネス支援事業)・店舗販売事業・スーパー等への卸売事業(飲食店メニュー開発支援事業)
従業員数
55名
うち障害者数
47名
 
障害人数従事業務
視覚障害
聴覚・言語障害
肢体不自由8豆腐製造・販売等
内部障害
知的障害17豆腐製造・販売等
精神障害19豆腐製造・販売等
発達障害
高次脳機能障害
難病3油揚げの製造工程(袋詰等)他
その他の障害
■本事例の対象となる障害
難病(脊髄小脳変性症)
目次
  1. 事業所の概要、障害者雇用(難病患者)の経緯
  2. 取組の内容と効果
  3. 今後の展望と課題

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える