精神障害者の厨房関連業務における合理的配慮事例

2017年度作成
事業所名
合理的配慮事例・29055
業種
社会保険・社会福祉・介護事業
従業員数
175人
職種・従事作業
配膳、その他厨房業務
障害種別
精神障害
障害の内容・特性
パニック障害
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

勤務時間については、両親とも協議して生活サイクルに合わせ、早番勤務の7時からとするとともに、対象者の希望を尊重し、1日6時間勤務としている。

配慮を受けている障害者の意見・感想等

担当する業務に関しては自分のやりやすい方法に自分の意見を聞いてもらえ、今では任せてもらえていることに感謝している。
周りの皆さんに励ましてもらえることから仕事に対して積極的に頑張れている。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える