知的障害者の清掃作業における合理的配慮事例

2018年度作成
事業所名
合理的配慮事例・30220
業種
サービス業
従業員数
106人
職種・従事作業
清掃作業
障害種別
知的障害
障害の内容・特性
他人との会話が苦手である。
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

入社前の体験実習のときと採用内定後の雇用契約時に保護者も含めて配慮事項等の話し合いを行っているほか、日常の業務の中でトレーナーが対象者個々の障害特性を把握し、必要な器具や設備の整備、体調に応じた作業内容の変更などの個別対応を取っている。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える