知的障害者の病院での清掃作業における合理的配慮事例

2018年度作成
事業所名
合理的配慮事例・30233
業種
医療・福祉業
従業員数
75人
職種・従事作業
病院内での清掃作業
障害種別
知的障害
障害の内容・特性
新しい作業を任せるときに、自分一人でできるようになるまで時間がかかる。多弁ではあるが、自分の困り感や生活状況の聞き取りの際に、聞き手に伝わりやすいことばに言い換えることが難しい。
障害者への配慮の提供にあたり、障害者と話し合いを行った時期・頻度等の配慮提供の手続きの詳細

月1回以上、仕事の負担感や体調の聴きとりをする時間を設けている。また、事務局長をリーダーとした職場定着支援体制を作っているため、困ったときに随時相談に対応できるように配慮している。

配慮を受けている障害者の意見・感想等

長く勤めてきた職場なので、これからもずっと働き続けられるように体調を整えたい。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える