難病のある者の生花等販売業における合理的配慮事例

2018年度作成
事業所名
合理的配慮事例・30243
業種
卸売・小売業
従業員数
168人
職種・従事作業
生花アレンジメントの事前準備全般:水あげ作業、ラッピング、袋詰め前作業、発送便の準備対応、片付け作業
障害種別
難病
障害の内容・特性
難病(脊髄小脳変性症)
・主として運動機能障害と軽い言語(構音)障害がある。
・平衡感覚が弱いため、足下が不安定で歩行時にふらつくことがある。また、重い荷物の運搬は困難である。           
・手の震えがあるため、筆記等がしづらい。通常会話に問題はないが、やや話しづらい点がある。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える