精神障害者の製造業(機械部品等の加工)における合理的配慮事例(3事例)

2018年度作成
事業所名
合理的配慮事例・30246
業種
製造業
従業員数
160人
職種・従事作業
Aさん:エンジン部品の加工後のバリ処理、洗浄、外観検査、梱包。Bさん:エンジン部品の加工後のバリ処理、外観検査。Cさん:切粉出し、潤滑油の補充、工場・食堂・手洗い場の掃除、出荷の梱包
障害種別
精神障害
障害の内容・特性
Aさん:集中して細かい作業ができるが、自分の意思を相手に伝えることが苦手。
Bさん:うつ病を発症。気を配ることや、新しいことを覚えることが難しい。
Cさん:日中眠くなる病気。薬を飲んでいる。

アンケートのお願い

皆さまのお役に立てるホームページにしたいと考えていますので、アンケートへのご協力をお願いします。

アンケートに答える